今年はグロースハッカーになりたいな

明けましておめでとうございます。

というかもう通常運転入ってますが、新年1発目のブログです。

今年は何やろうかなーってやっぱりこの時期考えますよね。で、昨年のブログを振り返ってみたら目標が書いてあったので見てみると

せっかくのフリーランス1年目なので今年の目標を考えてみた

 

もうフリーランスじゃないwww

 

なので昨年の目標は無視して今年も個人の目標を掲げてみます。というかやりたいことを羅列してみます。

1. グロースハック

バズワードみたいで、「グロースハッカーになりたい」とか言ってると意識の高い浮足立ってる人に見えちゃうから若干言うのはためらったんですが、昔からマーケティング関連が好きだったのでやりたかったんですよね。こういうの。私はたまたま運がよくて、エンジニアをやりながらマーケティング的なお仕事をやらせてもらってたこともあったんですが、どうしても最後エンジニアリングで評価されるほうに逃げちゃってた気もするので、今回はじっくり勉強しながらやっていきたいなと思ってます。

2. インバウンドマーケティング

これもバズワードっぽいチョイスしましたがw やはりグロースハックと併せて押さえておきたいですよね。特にコンテンツライティングはもっと勉強しないとダメだなーと。

3. UI/UX

ここは体系的にどう勉強出来るのかなっていうのは色んな人に話を聞きたいなと。なんとなく覚えないとっていう危機感はあるけど、どっからどうやっていいかさっぱり分かってない状態です。

 

以上ですね。

全くエンジニアとしての目標がないですがw今一番やりたいことってこの辺りなんだなーと思ってます。その弊害としてエンジニアリングをやりながらこういうこともやるってなるとイベント行ったり、個人で何か作ったりみたいなことは今年は出来ないかなーって思ってます。アーリーアダプター向けだったりB2Bサービスじゃないからやる理由もなくなったっていうのが正直なとことですが。

またエンジニアとしての目標じゃないって書きましたが、グロースハックって最近だとA/Bテストをやるとか、奇抜なアイデアを出すとか勘違いされてる気がするんだけど、本来で言うと目的を個別ポイントに分解してシナリオとして再構築することをAARRRみたいなフレームワークに落としこんでやるマーケティングプロセスだと思ってるから、なんとか錬金術士みたいですが、このプロセスって非常にエンジニアリング的だと思うので、やっぱりエンジニアじゃないと難しいんじゃないかなと。(私もよく分かってないようでしたら鼻で笑ってください)

ITエンジニアの新しい職種、Growth Hackerって何だ

エンジニアの職種って言ってるし。

とりあえずこういう本を読み漁っていこうっと

51SFqJ02rML._SL500_AA300_

 

さて、技術はどうするかな。


About the author

Ruby on Rails専門のクラウドソーシング「StartupLabo」を運営する株式会社StartupTechnology代表。 ネタ系Webサービス「シャチクのミカタ」、「告白の行方」なんかも作ってたりしてます。 http://startup-technology.com