一番じゃなくていいんです 〜ネタっぽいWebサービスを作る理由〜

民主党政権が終わりそうな今なのでこんなタイトルで書いてみました。

私は最近立て続けに個人でネタっぽいWebサービスを作りました。

知らない方のために説明しておくとシャチクのミカタはFacebookで上司に自動いいねするサービスで告白の行方は電話番号と告白文を入力すると自動で電話をして告白してくれるサービスです。

こんなサービスを作る理由の前に世の中にはどんなサービスがあるか考えてみます。

  • 仕事やプライベートの効率化ツール
  • コミュニケーションを活発にするコミュニティサービス、コミュニケーションツール
  • ゲーム
  • 情報のコンテンツストックサービス
  • 情報メディア型サービス
  • EC、デジタルコンテンツ販売サービス

他にも色々出てきそうです。上記のようなサービスはすでに皆さんの生活には欠かせないものになっていたり、毎日チェックしているものも少なくないと思います。このようなサービスは作り手が大きな決意や熱意を持って世の中をこうしたいという思いで作られていることが多いと思います。

私は上記のようなサービスは作っていません。みなさんが使いたい、便利だと思うところからフォーカスを外してみようと思いました。

ではどういったサービスを作りたいと思って作っているかというと、みなさんがコンプレックスや仕事など何かで悩んでいるときにそれを解消しようとは思ってはいなくて、そのサイトを見てクスっと笑って悩みがその瞬間だけでも和らげるようなサービスがあったらなという思いで作っています。

一番じゃなくていいんです

 

みなさんの一番必要なサービスを作ろうとは思っていません。上から数えたら何十番目で記憶に微かに残っていて、クスっと笑えるくらいでちょうどいいかと思っています。

 

まーでもそんなサービスでもテレビに出ることになっちゃいましたw

シャチクのミカタがWBSではなくて、

特報!B級ニュースSHOW

という番組で放送されることになりました。

12月18日(火)の11:58の放送になりますので、みなさんぜひ見てください。


About the author

株式会社StartupTechnology代表。スタートアップの開発サービスを企画しています。ネタ系Webサービス「シャチクのミカタ」、「告白の行方」なんかも作ったりしてました。ちなみにFacebookでメッセージ付きで友達申請いただければだいたいの方は承認させていただいてますー。