2012年必ず押さえておきたい5つのバズワード

hisajuです。

2012年ももう半分以上過ぎましたが、今日は2012年今知らないと出遅れる!?必ず押さえておきたいバズワードを5つピックアップしてみました。

知らないワードがないかぜひチェックしてみてください。

1. O2Oアトリビューション

リアルとネットの世界をまたいだ効果測定方法。これからの広告の効果測定はリアルでのトラッキングを合わせて測定していくことが主流となると言われている。

 

2. Fクラウド

Facebook上のストレージを活用したクラウドサービスの総称。動画や画像と限られた形式のファイルしか扱えないが、容量制限がないのが特徴。

 

3. ソーシャルミーティング

Facebookの繋がりを利用することで安全な出会いを提供するサービスの総称。現在は友達まで、友達の友達まで、さらに友達までとどこまでが安全かという議論が活発にされている。

 

4. プライベートキュレーション

公開せずに近い繋がりだけでキュレーションが行えるサービス。公開することが当然という現代に、公開へのアンチテーゼサービスとしてにわかに流行り始めている。

 

5. TPO(Tagging Place Optimization)

今後普及されると言われているNFC(近距離無線通信)において店先などに徐々に広告タグが貼られることが多くなってきた。そういった背景の中タグを貼る場所の最適化を行う技術が前述のO2Oアトリビューションとともに台頭してきている技術。

 

いかがでしたでしょうか?

もうお気づきの方も多いかと思いますが、

これは釣りフィクションです。

僕が適当にそれっぽいワードを考えてみましたw

皆さん、バズワードに踊らされないように気をつけましょう。

ちなみにググった人、完全に負けです。

 

ではでは


About the author

Ruby on Rails専門のクラウドソーシング「StartupLabo」を運営する株式会社StartupTechnology代表。 ネタ系Webサービス「シャチクのミカタ」、「告白の行方」なんかも作ってたりしてます。 http://startup-technology.com