社内ネタ拡散しすぎwww

 

ネタばらしというか言い訳というかそんな感じの投稿です。

前回投稿した「女性Webデザイナーがエンジニアと付き合ったほうがいい10の理由

これが大反響を呼んでしまい、あまりにもびっくりしてしまったので補足というか言い訳ですw

まずどれくらいの反響があったかというと

  • tweet数 : 1200 over
  • facebookいいね! : 600 over
  • はてぶ: 240 over
  • PV数: 16日90,000、17日250,000、18日 40,000

ブログ初心者の僕からしたらとんでもない数字です。

まさかこんなにアクセスが殺到すると思わないからさくらVPS980円だし、

Analyticsとかも入れてないし(PV数はgrepカウント)、

広告だって貼ってないです(せっかくなのでこの先も自社広告以外は貼りません)

 

で、言い訳開始です。

まずこのネタについて、私はngi groupの技術開発部部長をやらせてもらっているんですが

エンジニアもデザイナーも合わせて技術開発部で、私はそこを統括しているようなポジションです。(会社がWeb系なので、エンジニア、デザイナーもみんなWeb系なので、そこら辺の広義な意味ではとかのツッコミはなしで)

で、人数的にもエンジニアは男性がデザイナーは女性が増えていっているのと

エンジニアとデザイナーの仲がいいので、女性デザイナーのみなさんに

エンジニアがオススメですよーって推してたんですね(セクハラ?いやいやいや)

で、いつも「何でエンジニアばっかり推してくるんですかー?」という質問が挙がっていたので

社内ネタ用にこのエントリーを書いてみました。

で、twitterで流してみたところ、あれよあれよという間に拡散してしまい、

はてぶでdisられるまでになりましたw

 

ちなみに最後のrubyやemacsに関しては僕の経験だけの狭いイメージで

かなり適当に入れただけなのであんまり気にしないでくださいねー。

さらに、うちのメイン言語はPerlですし、ほとんどVimmerですww

もう1つ「誰かに向けたメッセージ」とか「若いっていいですね」とかコメントがありましたが

私は30半ばのおっさんで嫁も子供もいますし、嫁もITですらないですww

なんかすいません。。。

 

最後にこんなブログですが、読んでいただきありがとうございます。

またこんなネタを思いついたら書きますので、またよろしくお願いしますー

(ちなみにこのブログは技術ブログです。。)

ではでは


About the author

Ruby on Rails専門のクラウドソーシング「StartupLabo」を運営する株式会社StartupTechnology代表。 ネタ系Webサービス「シャチクのミカタ」、「告白の行方」なんかも作ってたりしてます。 http://startup-technology.com